NPO法人日本インクルーシブ教育研究所

サポーター規約

第1条(目的)

この規約(以下「本規約」)は、特定非営利活動法人日本インクルーシブ教育研究所(以下「当法人」)が運営するサポーター制度(以下「本制度」)の利用に関する条件を、本制度を使用するすべての継続寄付者(以下「サポーター」)と当法人との間で定めるものです。 

第2条(基本定義) 

本制度は、当法人の活動に賛同し継続的に金銭的支援をする制度として設けます。 

第3条(登録) 

  1. 本規約におけるサポーターとは、本規約を承認の上、 「NPO法人日本インクルーシブ教育研究所にサポーター登録して毎月の寄付で応援」フォームにより当法人に登録し、初月の寄付をされたことを当法人が承認した者をいいます。
  2. サポーターは、多様性が認められる教育と誰もがありのままでいられる社会を目指した当法人の活動に理解・協力していただける方とします。寄付金は、誰もが違うといったことを前提としたインクルーシブ教育と見て分かりにくい障害への正しい認識普及啓発活動を継続していくために使われます。サポーターへのサービス提供をメインとしていません。
  3. サポーター登録希望者は、以下のいずれかの方法で寄付をします。当法人は、サポーター登録希望者の初月の寄付がない、登録内容に不備がある、当法人が当該希望者の登録が適当でないと判断した場合を除き、登録を承認します。
    • クレジットカードにて寄付
    • 指定の銀行口座に寄付
  4. 寄付は毎月1,000円~選ぶことができます。
  5. 寄付を開始した後に、翌月からの寄付金額を変更することができます。当法人にメールでお知らせください。 

第4条(資格と有効期限) 

  1. サポーターは、当法人が主催する各種講座を優待価格で受講できる場合もあります。
  2. 優待価格は当法人が設定します。
  3. サポーターの有効期限は、登録が当法人より承認された日から取消される日までとします。
  4. サポーターが寄付を2ヶ月滞納したときはサポーター資格を一時中断します。 

第5条(登録の取消) 

  1. サポーターは、随時登録を取り消すことができます。登録の取消と同時にその諸権利は失われるものとします。取消される場合は、当法人にメールでお知らせください。寄付の返金はありません。
  2. 当法人は、サポーターが本規約に違反した場合、当該サポーターに事前の通知をすることなく、取消の処分を行う場合があります。
  3. サポーターが寄付を半年滞納したときは、取消の扱いになります。 

第6条(義務と禁止行為) 

  1. 氏名、メールアドレス等のサポーター登録時の項目に変更が生じた場合には、当法人にメールでご連絡ください。サポーターが届け出ず、メール等が届かなかった場合は、当法人では一切責任を負いません。
  2. サポーターは、当法人が主催する各種講座やセミナー等を利用して、営利を目的とした行為及びその準備を目的とした行為を行ってはなりません。
  3. 宗教や活動への勧誘、強制販売やねずみ講などの行為を行ってはなりません。
  4. 当法人の許可なく、ロゴマーク、イラスト、配布資料などの印刷物を転用やSNSにあげる行為、講座やセミナーを録音、録画、ダウンロード、SNSにあげる行為を固く禁止します。
  5. 他のサポーターを誹謗中傷する行為は行ってはなりません。
  6. サポーターは、当法人に対して、不利益を生じる一切の行為を行ってはなりません。 

 

第7条(その他規定事項) 

  1. サポーターに登録した個人情報は、当法人のセミナーや講座等の案内やインクルーシブ情報の提供に利用します。収集した個人情報を第三者に譲渡または公開することはありません(裁判所・警察機関等・公共機関からの要請があったときは除く)
  2. 本規約及び本制度は、当法人がこれを定め、状況に応じて変更することができることとし、サポーターはあらかじめこれを承諾するものとします。
  3. 本規約及び本制度に関する変更等については速やかにサポーターへ通知し、必要事項を通知した時点から、その効力を生じるものとします。
  4. 当法人は、本制度の利用により発生したサポーターの損害一切に対し、いかなる責任も負わないものとし、一切の損害賠償義務から免れるものとします。 

 

お問合せ先

NPO法人日本インクルーシブ教育研究所 

〒730-0013 広島市中区八丁堀3-1 幟会館2F 

ひろしまNPOセンター内 

メール:inclusive@jiei.org