そのままでいい。違うって素晴らしい!

現在、私たちの社会は、多くの子どもたちが直面している課題に心を寄せる必要があります。約30万人の子どもたちが学校へ行けない状況にあり、年間には残念ながら400人以上の子どもたちが命を失っています。これは私たち大人が解決していかなければならない大切な課題です。学校、家庭、地域、教育委員会が力を合わせ、多様な子どもたちが豊かに「ともに学び、ともに生きる」ことができるよう協力していきましょう。

今もなお増加し続けている不登校、いじめ、暴力行為という問題を前に、私たちは立ち止まり、すべての子どもたちの権利と幸せを考えなければならない状況です。これは単なる統計ではなく、一人ひとりの子どもたちの大切な未来につながる問題です。

私たちは大人として、どのように支え合い、前向きな行動を取るべきか、子どもたちから多くを学ばなければなりません。子どもたちも、大人たちも、安心して過ごせる学校環境の実現に向けて、社会全体で互いを尊重し、互いを支え合うことが大切です。

子どもたちが中心となる学校を作るためには、まずは私たち大人が変わらなければなりません。「指導」から「支援」へ、「教える」から「学び合う」へ。この変化が、子どもたち一人ひとりの良さを引き出し、子どもたちが希望に満ちた未来を築く基盤となると、私たちは考えています。

お知らせ

「第2期ソーシャルライティング講座」募集を開始しました!

2024年4月11日更新:

2024年6月からスタートする自閉スペクトラム症の子どもの認知特性を理解しながら伝える方法を学ぶ「ソーシャルライティング講座2024(全18回)」の募集を開始しました。「ソーシャルライティング講座2024」のページはこちらです

どのステップからでも学べる「多様な発想支援士養成講座」について

2024年3月25日更新:

子ども達がありのままの自分を好きになって、幸せな大人になっていけるよう手助けする『多様な発想支援士』を養成する講座は、お好きなステップから学ぶことができ、毎月25日までお申し込みいただくと、翌月1日から3ヶ月間、ご都合のよい時間に受講できます。現在、step1【すこやか】~step5【ゆかし】の2024年5月期生(受講期間:5月1日~7月31日)を募集しています。多様な発想支援士養成講座のトップページはこちらです

なんでも相談会をスタートします!

2024年3月8日更新:

当NPO法人の中谷美佐子理事長の「なんでも相談会」3月14日(木)からスタートします。どなたでもご参加いただけます。参加費は無料ですので、お気軽にお越しください。なんでも相談会のページはこちらです

コンテンツ

教育研究所について

「NPO法人日本インクルーシブ教育研究所」の団体概要、代表メッセージ、理念、設立趣旨などをまとめています。

インクルーシブ教育について

「インクルーシブ教育への理解」についての活動やASD、LD、二次障害の解説や参考図書などを紹介しています。

活動実績について

「NPO法人日本インクルーシブ教育研究所」のNPO法人設立までの活動と設立後のこれまでの活動を紹介しています。


活動のご案内

インクルーシブ教育、発達支援員養成講座など、さまざまなセミナーを開催しています。

サポーター募集

日本インクルーシブ教育研究所の運営・活動資金は、サポーターの皆さまから支えられています。

ボランティア募集

新しい仲間を募集しています。一緒にインクルーシブな社会をつくるための課題に取り組んでみませんか?


ご相談・お問い合わせ

「NPO法人日本インクルーシブ教育研究所」へのご相談・お問い合わせ・サポーター登録内容変更等

なんでも相談会

どなたでもご参加いただける相談会を開催しています。開催日時を随時更新しています。



メールマガジン

Facebook